InnoTrans2018出展について

イノトランス(InnoTrans)は鉄道産業全般を対象とした世界最大の鉄道見本市で、2年に1度、ドイツにおいて9月に開催されています。1996年に開始してから今年のInnoTrans2018で12回目の開催になります。
JORSAは2002年(平成14年)から継続して出展しております。
2012年から、JORSAは一か国が1つの館を借り切るというInnoTrans史上初の試みに挑戦し、大成功を収め、その後継続してジャパンパビリオンとして出展しております。

日本の鉄道産業界からも多くの方々が訪独し、様々なブース、場外展示場等を参観されるInnoTransですが、 期間中会場を見学される方は、是非日本企業が多数出展しておりますJORSAパビリオン"Hall 7.2a"にお越しください。その際は事務局に声をおかけください。
なおJORSAパビリオンに来館が確定している場合、JORSA事務局に事前にご一報いただけますと幸甚です。

日時2018年9月18日(火)~21日(金) 9:00-18:00
開催場所ベルリン国際見本市会場
出展場所Hall 7.2a

JORSAブース出展企業

Innotrans2018

出展ブース ロケーション

Innotrans2018

Innotrans20118

個社出展組合員 ロケーション

Innotrans2018

Japan Dayの詳細は組合員サイトに掲載いたしております。



組合員入口

組合員の方はこちらから専用ページにアクセスできます。

ユーザーID
パスワード
  • 鉄道写真館
  • 関係機関一覧