組合員一覧

日本鉄道システム輸出組合(英語名: Japan Overseas Railway System Association: 略称JORSA)は、日本の鉄道システムの輸出を促進する団体であり、37社(2019年11月時点)の組合員で構成されています。
組合員構成は、製造メーカー26社、エンジニアリング会社3社、商社が8社であり、鉄道システム・産業全般を網羅する組織です。
今般、組合員37社の企業概要・主要製品・輸出実績等をJORSA自身の事業活動と併せ、業態毎に紹介致しますので、是非、ご参照ください。

「日本鉄道システム輸出組合 組合員紹介2019」をPDFでご覧になれます。

(PDF:9.1MB)

組合員入口

組合員の方はこちらから専用ページにアクセスできます。

ユーザーID
パスワード
  • 鉄道写真館
  • 関係機関一覧