株式会社成田製作所NARITA MFG., LTD.

会社概要

 
企業名 株式会社成田製作所
代表者 代表取締役社長 成田 秀一
URL http://www.narita.co.jp/
設立1938年10月15日
従業員数249人
本社所在地〒456-0033 愛知県名古屋市熱田区花表町20番12号
主要工場/国内外拠点本社工場(名古屋市熱田区) 御津工場(愛知県豊川市) 他3拠点
NARITA M FG.,INC(アメリカ合衆国 イリノイ州)
資本金6,400万円(2018年度)

事業内容・実績

1938年に名古屋市昭和区穂波町に創立、約80年にわたり、弊社の原点である鉄道車両部門、そしてそのノウハウを生かした自動車・オートバイ等のモータリゼーション部門の二つを柱とし、様々な特許技術をもって革新的で多彩なものづくりを行ってまいりました。創業当初は機関車用の蝶番(ヒンジ)の生産が主体で、当時、鍛造加工であった生産方法をプレス加工による生産に改革、量産化を実現しました。これが弊社の車両部品製造の始まりでした。1943 年には鉄道省より鉄道車両部品の指定工場に認定、鉄道車両用連結ホロの製作を開始し、連鎖式ホロなどを開発しました。

現在では『幌の成田』として、新幹線用ホロをはじめ、特急車の化粧パネル付ホロ、全自動ホロ装置など、幌は当社を代表する製品として、国内外より広く認知され評価を得るに至りました。そして現在、日本のみならず欧州・北米・東南アジアなどにも成田のものづくりを展開しています。シンガポールの地下鉄をはじめホロは勿論のこと、北米では確かな技術力に裏付けされた高品質な車両部品がニューヨークなどで採用され、北米の交通システムに寄与しています。これからも、世界に認められ、選ばれる企業となるため成田はひた向きに、弛まずものづくりに挑戦し続けます。

連絡先

株式会社成田製作所

〒456-0033
名古屋市熱田区花表町20-12
総務部 荒木 透
052-881-6191
E-mail:toru.araki@narita.co.jp