東芝インフラシステムズ株式会社Toshiba Infrastructure Systems & Solutions Corporation

会社概要

 
企業名 東芝インフラシステムズ株式会社
代表者 代表取締役社長 今野 貴之
URL https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/
設立1875年(明治8年)7月創業2017年7月1日(株)東芝から分社
従業員数約19,000人(連結:2019年4月1日現在)
本社所在地〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
主要工場/国内外拠点国内支社店・営業所:【単独】36ヶ所
グローバル拠点:【連結】国内32社・海外43社(14カ国)
資本金100億円
売上高約7,000億円(2018年度連結)

事業内容・実績・製品紹介

快適な未来を交通システムが創る。
- 東芝の鉄道交通システム-

鉄道システム事業部は、「車両システム」「電力システム」「情報システム」の3つのシステム分野において、鉄道交通システムの未来に向けて絶えず技術革新を行い、環境適応、安全性、正確性、快適さ、信頼性など、現在の交通機関に要求されるあらゆる可能性の向上に取り組んでいます。鉄道交通の明日を育む3つのシステムをカバーする先進技術をグローバルな規模で展開しています。

車両情報装置
ハイブリッド機関車
VVVF インバータ
リチウムイオン二次電池 SCiB™ モジュール
主電動機