株式会社京三製作所Kyosan Electric Manufacturing Co., Ltd.

会社概要

※連結:2019年3月期
企業名 株式会社京三製作所
代表者 代表取締役 社長執行役員 CEO 戸子台 努
URL https://www.kyosan.co.jp/
設立1917年9月3日
従業員数1,984人(連結:2019年3月31日現在)
本社所在地〒230- 0031 横浜市鶴見区平安町2-29-1
主要工場/国内外拠点【本社・工場】 横浜市鶴見区 【座間工場】 神奈川県座間市 
【東京事務所】 東京都千代田区
【海外拠点】台湾支店・北京事務所 
【現地法人】 米国・台湾・中国・インド
資本金62億7,030万円
総資産1,028億5,600万円※
純資産462億8,600万円※
売上高693億500万円※
営業利益32億2,900万円※

事業内容・実績

1917 年の創業以来、国産初の継電器、自動閉そく信号装置、ATS 装置、電子連動装置、世界初の中距離新交通システム用信号保安設備 ( 無人運転式)、ホームドア付帯の可動ステップなどの開発・製造を成功させ、「安全と信頼」を基調に信号システムのトップメーカーとして歩み続けております。今日ではフェールセーフ技術をもとに基軸の「鉄道信号システム」に加え「ホーム安全設備」や「インフォメーションシステム」などの分野で事業を展開し、社会の発展と快適性の向上に貢献しております。

最近の主な海外鉄道納入実績

  • 中国ハルビン地下鉄1号線 信号設備
  • 米国オーランド空港、タンパ空港APM信号システム
  • インド電子連動装置(100駅以上)
  • 台湾高速鉄道 信号設備

国産初、世界初を生み出してきた100 年を超える確かな実績と豊かな創造力で、未来へ向かって世界へ貢献し続ける。それが私たちの使命であり、ゆるぎない誇りです。今後も先進の技術と確かな品質により「安全性・信頼性」と「人と環境への優しさ」を追求し、世界中の交通とライフラインの安全・安定確保に貢献してまいります。

オーランド空港APM CBTC システム
電子連動装置
運行管理装置 司令
ホーム安全設備(ホームドア)