近畿車輛株式会社The Kinki Sharyo Co., Ltd.

会社概要

 
企業名 近畿車輛株式会社
代表者 代表取締役社長 岡根 修司
URL http://www.kinkisharyo.co.jp/
設立1920年12月19日
従業員数1,000人
本社所在地〒577-8511 東大阪市稲田上町2丁目2番46号
主要工場/国内外拠点徳庵工場(大阪)
KINKISHARYO International, L.L.C.( アメリカ) Rail Transit Consultants, Inc(. アメリカ)
東京事務所・名古屋事務所・九州事務所
資本金52億5,279万9,666円
総資産837億円(2018年度)
純資産236億円(2018年度)
売上高653億円(2018年度)
営業利益23億円(2018年度)

事業内容・実績

近畿車輛は、1920 年の創業以来、約1世紀にわたり一貫して鉄道車両の製造に取り組んでまいりました。

「輸送機関であると同時に社会のシンボルでもある鉄道車両は、利用される様々な地域の文化や環境に適すべき」という理念に基づき、日本国内に限らず、1940 年代から海外市場にも目を向け、現在に至るまで北米、中近東、アジア各国へ積極的に鉄道車両を納入してきました。

特にアメリカLRV(Light Rail Vehicle)市場において、当社はこれまで700 両以上の納入実績を誇っています。2019 年現在、当社のアメリカ現地法人であるKINKISHARYO International, L.L.C.のパームデール工場(カリフォルニア州)にて構体から組み立てられた車両が、人々の手軽な足として日々役立っています。

また、当社のデザイン品質は国際的にも高く評価されています。例えば、2019 年に部分開業しましたカタールレール向けドーハメトロ車両では、カタール国の伝統的な意匠・慣習を内装のデザインやレイアウトに取り入れ、3 つの国際的なデザイン賞を受賞致しました。

  • reddot award 2017
  • iF design award 2017
  • German design award 2018

新興国のインフラ整備拡大や都市の交通渋滞解消、環境への配慮といった観点から、今後も注目される鉄道車両市場において、当社はこれまで培ってきた知見と新たな技術を重ね、人に優しく高品質かつ信頼性の高い鉄道車両を製造し、社会に貢献していきます。

アメリカ ロサンゼルス郡都市圏交通局向け P3010 形高床LRV
カタール カタールレール向け ドーハメトロ

連絡先

近畿車輛株式会社

事業企画室
06-6746-5239
E-mail:webmaster@kinkisharyo.co.jp